FC2ブログ
 

プロフィール

ひの

Author:ひの
2012年8月1日4時55分、ヒノマルは、虹の橋に旅立ちました

カテゴリ

最新記事

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

大好きガラkame リンク♪

だぁ~~~い好き絵師さま
大好き字書き様(イラストも素敵!コマ漫画必読☆)
綺麗可愛い素敵絵師さま

お友達 リンク♪

仲良しお友達・jira's kitchen
兄弟みたいに仲良しお付き合い家族・おやばか日記アメリカ編
私を肥満道から救ってくれた救世主パーソナルトレーナー♪

心からありがとう - 虹の橋 -

ブログ管理人に祭り上げたヒノマルは、
2001年ここで生まれてたノラ猫ちゃんでした
うちの店

・・・が、ご縁あって・・・、
この時すでに10年前から居たこの子達と一緒に暮らす事になりました
hinomaru (4)
奥から、ニャ~丸・ヒノ丸・ハナ丸 のかしまし娘の誕生

うちに来た当時は・・・、
hinomaru (15) hinomaru (10)
推定3~4ヶ月

hinomaru (9) hinomaru (16)
だったのにぃ~・・・。

10年選手の2匹を抑え、3匹前のご飯を食べ
hinomaru (6)

すくすく育った結果!

hinomaru (3)
こぉ~なり・・・、

hinomaru (7)
こぉ~なり・・・、

hinomaru (5)
こぉ~なり・・・、

hinomaru (8)
こぉ~なって・・・、

hinomaru (14)
ひのまるのハラの所以となりました。

が、月日の経つのは早いもので・・・、

姉妹だった先の子達は05年、06年と順々に、私たちに十二分の
愛を与えてくれ、使命を終え、気がつけばひのまる様の天下到来です。

hinomaru (2)


その後6年・・・、
平穏に続いたひのまる天下でしたが・・・、

hinomaru (13)

肝機能、腎機能が低下していた事に気付いてあげる事が出来ず
急性肝不全を起こし、点滴、入院のかいなく、4日間戦った結果・・・、

そんな姿では・・・、
hinomaru (11)

hinomaru (18) hinomaru (12)

hinomaru (19)
先にいったニャ~丸・ハナ丸姐ぇ~さんたちが驚くから
毛がフワッフワッになるまで頑張って・・・っと、励ましました
・・・が・・・、


8月1日の早朝4時55分、私たちの目の前から、
虹の橋に逝ってしまいました。


7本も抜歯したとき同様、彼女の体調を気使ってやれず、
ほんとは、もう少しあったかもしれない寿命を、私たちの手で
短くしてしまったのではないかと、今も後悔で一杯です。

でも、ひのまるには、私たちにはもちろん、ネイルに来てくれた
皆様にも、十分過ぎるほどの愛と笑顔をくれ、
その天命を全うしたのだと思います。


あるじ不在となってしまいました、この、ひのまるのハラ。

実はネイルブログなんだから・・・なんですが・・・、
勝手ながら、一旦お休みさせて頂こうと思います。

趣味のネイルは地味ぃ~~に続けるつもりです。
ブログネタも貯めに、貯めときマス。

また、いつの日か、そぉ遠くない日に、ひのまるセカンド~ッ☆
・・・として、再会出来る日が来るかも知れません。

その日が必ず来る事を祈り私も前進します。

今まで、ひのまるを本当に本当に本当に可愛いがって頂けた事
心から心から感謝申し上げます。

皆さんありがとうございました。

hinomaru (1)


大事な方との別れは誰しも経験があると思います。

WALKING TOUR 是非ご覧下さい。





hinomaru (14)
ありがとぉ~ございました。

また、会える日まで。



各々お友達の皆様

励ましのコメントをたくさん頂き本当にありがとうございます。

これほどお気使い頂いて、私もひのまるも幸せものです。

この場で大変失礼ですが、心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。






スポンサーサイト



  【BACK TO HOME】  心からありがとう - ネイル編 3 - >>


◆ コメント ◆

「ご冥福をお祈りいたします。。。」


突然のことで本当に驚いています。 もうあのフワフワのカタマリに会えなくなってしまったなんて、寂しい限りです。 私が伺った7月末は、もしかしたらヒノちゃんの闘病中だったのではないですか。 でも、やさしい築山夫妻の1人娘として、愛情を独り占めできた数年間、ヒノちゃんも幸せなネコちゃんだったことを感謝して虹の橋を渡っていったと思います。 私も、ヒノちゃんには、いつも癒しを分けてくれてありがとう、と言いたいです。 またいつか会えるよね。


「」


天国へ旅立った日の丸ちゃん、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP