FC2ブログ
 

プロフィール

ひの

Author:ひの
2012年8月1日4時55分、ヒノマルは、虹の橋に旅立ちました

カテゴリ

最新記事

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

大好きガラkame リンク♪

だぁ~~~い好き絵師さま
大好き字書き様(イラストも素敵!コマ漫画必読☆)
綺麗可愛い素敵絵師さま

お友達 リンク♪

仲良しお友達・jira's kitchen
兄弟みたいに仲良しお付き合い家族・おやばか日記アメリカ編
私を肥満道から救ってくれた救世主パーソナルトレーナー♪

歴史の進化

いつかは行ってみたいと思っていたアンテロープキャニオン♪

ソコを訪れたお友達は皆口々に「感動」した・・・♪って言う。

(」゚□゚)」<・・・早朝5時集合!!

ベガスから、ドライブ所要時間およそ5時間半かけて、一路アンテロープキャニオンを目指す!

P1070413.jpg
走り出して1時間ほどで車窓からご来光ぉ~~ (-人-)

P1010778.jpg
明るい時間でも、この先街があるのか不安になる、ただひたすら1本道ぃ~~・・・!!!

MAMAPAPA

あと2時間ほどで到着の街で給油と休憩中!に、両親がキメてマスッ d(^o-)


[]
#2ドライバ~弟に交代!


P1010791.jpg
またもや1本道ぃ~~・・・!!!  ほんま、この道でおぉ~てルンやろか?・・・と、超不安になりぃ~の!

P1010880.jpg
ユタ・アリゾナ・ユタと州をまたぎ、レイク・パウエルに到着!

P1070434.jpg
この橋を渡り、ここからアンテロープキャニオンまでは15分ほど♪

米国先住民であるインディアン種族を守る為、アンテロープキャニオンの観光は全て、彼らが仕切ってルらしい d(-"-)

P1070439.jpg
アンテロープキャニオンは、アッパーとロウワーがあり、まずアッパ~はここで、車を置いて、キャニオンの入場料を支払い、インディアンさんのガイドで、この車でキャニオンまで連れてってもらいマス。

P1010895.jpg
赤土ぼこりったらスゴイッ! 道悪卍ッ! 

P1010897.jpg
アッパーアンテロープキャニオンの入り口!!  ソコはまるでディズニーテーマパークの様でした♪

ANT
ただただ感動のキャニオンの洞窟内。

P1010914.jpg
ソコが昔むかぁ~~~~~~~~~しは海底であった"気"が間違い無くしまスッ!

P1070465.jpg
到着したのがすでに遅く、光が差し込む様子や、影とのコントラストがあまり見れず残念でしたが、見るものの感性で、その表情が悪魔や、歴代大統領や、ウサギの横顔に見えたり、モニュメントの大岩、天使の羽に見えたりして、それはそれは幻想的でした♪

次ぎは、ロウワーを目指すも、ロウワーの入場時間は3時まで!本日の予定終了となり、とりあえず、ホースシュウを目指す o(^^o)(o^^)o

cuite or..
ホースシュウのパーキングに妙ぉ~なテンションで到着ぅ~~!

P1010934.jpg
パーク前の山を登りきったソコ・・・かと・・・おもいきや・・・orz

P1010938.jpg
何処・・・ホースシュウどこぉ~~~!

P1010942.jpg
ココぉ~~っ d(-"-) よぉ~・・・この写真が撮れましたワッ!

P1070474.jpg
あまりの崖に私はそんなトコまで行けにゃ~~~~(;´・`) 

P1070471.jpg
妹(弟の嫁)ちゃんは、さすが今回の旅をリクエストしてくれただけあって、崖も高いトコも恐くにゃ~~と、こんなトコでチョコンとお座りw(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w

妹ちゃんの前世は、どこかこの地のインディアンでは無かったカト思ってたんだけど、インディアンって言うより、この↑姿や、あまりに土地に馴染む彼女の姿を見てると、この地の精霊ちゃんに見えたぁ~♪

P1010957.jpg
アンテロープキャニオンの自然の進化に魅せられて、ボ~~ッとしながら、あと3時間ほどかけて、本日の宿泊地モニュメントバレ~へと目指しマス!

・・・で、ベガスから、途中アンテロープを見学しおよそ16時間後にモニュメントの真ん前にある国立公園内ホテル THE VIEW HOTEL へ到着ぅ~~!!

レストランも終了してたので、夜9時から駐車したキャンパー内での、またもや妙ぉ~なテンションの中、弟夫婦が持参してくれた・・・、

HEN C
ジャンケン争奪☆ レトルト "変" カレ~ での豪華ディナ~と相成りました・・・ (^^人) 

ちなみに、私は、好んで水戸納豆カレ~~♪をゲッツ☆ 旨ッ美味でしたッ (人^^)

入場料金や、ガイドさん制度や、そのちょっぴり高飛車なトコがムムッと考えるトコもあったケド・・・、彼ラのお陰で、聖なる場所と崇める場所の、自然が自然のまま残る場所へ入って行く事も出来、秩序が保たれ、どやどや押し寄せる観光客から守る事が出来てると思うので、守り続けてくれるインディアンさん達には、やはり感謝感謝なのデス (^^人)(人^^)

明朝は、ココモニュメントバレーからのご来光を見るゾッ (^人^)



スポンサーサイト



<< モニュメントのご来光☆  【BACK TO HOME】  まずは科学の進化 >>


◆ コメント ◆

「管理人のみ閲覧できます」


このコメントは管理人のみ閲覧できます


「No title」


ちょこんと座ってる写真 好き。
実は カメラを構えてるんだけど お祈りポーズってことで。(*^。^*)。


アンテロープのなかで お姉ちゃんに写真撮ってもらった時 
手のひらに ”気”を集めるポーズにすればよかった。
もうちょっと 気を集中させればよかったな・・・。なーんて。

あのガイドさんなら 無理ィ。親切すぎて・・・無理ィ。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP