FC2ブログ
 

プロフィール

ひの

Author:ひの
2012年8月1日4時55分、ヒノマルは、虹の橋に旅立ちました

カテゴリ

最新記事

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

大好きガラkame リンク♪

だぁ~~~い好き絵師さま
大好き字書き様(イラストも素敵!コマ漫画必読☆)
綺麗可愛い素敵絵師さま

お友達 リンク♪

仲良しお友達・jira's kitchen
兄弟みたいに仲良しお付き合い家族・おやばか日記アメリカ編
私を肥満道から救ってくれた救世主パーソナルトレーナー♪

あっと言う間の3泊4日

沖縄最後のディナ~には・・・、
P1110463.jpg
琉球舞踊を見ながら・・・、
アグー豚のシャブシャブと、アグー豚ステーキ付きの
琉球宮廷コース料理を頂きました (^人^)

ゴーヤって苦い苦い・・・と思ってたけど、
全体的に苦いとされるだけで、本当は生で食べれるほど
苦くないモノもあるんだって♪
今回のコースでは、沖縄豆腐や、苦くないゴーヤ料理にも舌鼓

P1110467.jpg

P1110499.jpg
琉球舞踊や 、琉球音楽ってほっんと独特

舞台のラストはここでもやはり・・・、
シーサーと一緒
踊り手さんと一緒に

記念撮影の掛け声は・・・、
はいっシーサー
『はいっ・・・シーサー♪』

翌日は帰阪日! 搭乗が夜8時なので、
ゆ~っくりとホテルをチェックアウトし
那覇市内で時間を潰しマス。

琉球舞踊を見たレストランがある国際通りで時間つぶし

P1110521.jpg
沖縄公設市場は、まるで台湾スーリンの夜市デス。

アイスと言えば
沖縄のアイスと言えば、ブル~シ~ル

ブル~シ~ルのアイスも、ラフテーも、ソーキーもミミガ~も、
島豆腐も、ゴーヤも食べつくしたあっと言う間の3泊4日

P1110528.jpg
搭乗したのはJALさんですが何か・・・

大阪伊丹に到着したのは10時頃・・・、
帰りのモノレールでは、さすがにお疲れ
お疲れ

50周年結婚記念日といいつつ・・・、
本当は、私たちが行きたかった沖縄旅行

旅行2日前まで内緒にしてた上に
龍秋会からブッ通しでここまで連れ回してごめんねぇ
でも、楽しかったねぇ~

お二人は私たちのお手本デス♪
これからも元気で、まだまだ二人で仲良く過ごせますよぉに

今回留守番だった弟夫婦・・・、ありがとヨッ



スポンサーサイト



ジンベのイケスへファンダイブ

この日は両親と別行動で朝一からファンダイブへ向かいマス

ホテルからダイブショップまでおよそ10分、お迎えに来てくれました

今回のファンダイブはコレ
PICT1253.jpg
ジンベのイケスへファンダイブ

美ら海水族館で水槽で飼われるジンベを見てて
なんだか悲しい気分になったのにも関わらず・・・
海で囲われた中にいるジンベを見るのはどぉ~なのよ
っとの葛藤もあったケド、野生のジンベとの遭遇率はほぼ無く
ダ~リンが色々とググッた、同ファンダイブ経験者は、
囲われていても、あの大きさを間近で見れるのはダイバ~の夢
体験価値はあると、皆一応に好評価
それで、今回のジンベのイケスへファンダイブとなりました

港を出ておよそ15分ほどでイケスポイントに到着
ジンベ

シーズン中は MAX 40名は参加するというジンベダイブ
今回オフシーズンなので、なんと参加ダイバー4名

私・・・、15ヶ月ぶりのリハダイブ
PICT1260.jpg
一人で器材がセットできましぇ~~ん

ボートからほぼ真下へ潜行すると・・・、
PICT1263.jpg

潜行5mほどで、イケスネットが見えました
PICT1264.jpg

Cカード保持者はこのイケスの中へ入る事が出来マス♪

体験ダイブの方は、このネットの外から
ジンベの餌付けを見てマス♪
PICT1282.jpg

ジンベはこの体に対し、
食道気管がペットボトルのフタの大きさほどしか無いため・・・、
PICT1272.jpg
主食はオキアミや、プランクトンなのデス d(^-^)

ネットの中に入るダイバーは15分ほどの注意事項を聞きますが
ジンベは正面から向かって来るより、尾びれの方が危険なので
尾びれが来たら、背を向け、タンクが当たるようにし、
マスクを飛ばされないようにするのは重要事項でした。

実際、何度となく尾びれと接触しましたが、
水圧も来るし、人ごみで人に押された感じでした

PICT1267.jpg
そらっ・・・、こんなん来るんですモンッ

リハダイブの私、ビビってネットにへばりついとりマス
PICT1297.jpg

ガイドダイバ~さんに促されネットから離れてみますが・・・、
1285.jpg
やっぱり、まだビビって逃げとりマス

イケス内で居られる時間はたった20分!!

よぉ~やく慣れて、ダ~リンと・・・、
PICT1290.jpg
ジンベをバックにツーショット

ダ~リン余裕の・・・、
PICT1289.jpg

1338.jpg
一緒に泳げる余裕が出た頃には浮上の合図!!

PICT1295.jpg

PICT1301.jpg
目指すわ、イケスの出口ぃ~~

1本目の短いファンダイブが終了し、
一旦、港(ショップ)へ戻り、40分ほどの休憩をはさみ
2本目は、私たちダイバー二人の貸切で、
ボートで20分、ニモパラダイス☆へと向いマス

PICT1309.jpg

PICT1313.jpg

PICT1330.jpg

世界でも屈指の透明度を誇る沖縄だけど、
前日の大雨もあり、透明度は so so・・・
ニモパラはニモパラダイスでは無く、ニモパラパラでした

でも、噂通りジンベのデカさを十分満喫出来たファンダイブ♪

ほんとに素晴らしいリハダイブでした。
これで、また1年・・・ダイバ~を名乗れるカッ・・・私


ちなみに、このジンベのイケスは・・・、
定置網に引っかかってしまい、傷ついたジンベを保護する為で
傷が癒えれば、最長でも1年でリリースするそうです。

今は、MAX 3匹が保護されてますが、時期によっては
1匹・・・、ゼロの時もあるそぉです。

リハダイブでイッパイイッパイの私をリードしてくれた
爽やかダイブガイドさんどぉ~もお世話様でしたありがとネッ

ジンベと一緒の貴重映像・・・
たくさん海中写真を撮影してくれてダ~リンありがとネッ

同行してくれたダイブショップのスタッフさん(顔出し)と、
ジンベファンダイブ
ジンベダイブを一緒に行ったお二人と・・・。


沖縄短珍道中ラストへと続く・・・。



美ら海

大阪にも素晴らしい水族館はありますが、やっぱり規模はコチラ

ホテルのある残波岬(中部)から、1時半ほどのドライブで

ちゅら
来たぁ~~。 美ら海水族館!!

これだけの施設です。 入場料が少々高目だけど、レンタカー会社や、
近隣のコンビニで、水族館の割引入場券が買えます

で、この日も雨模様だったケド、パーキングから水族館までの
わずかな距離にも、傘の貸し出しをしてくれる配慮に感激

そして、早々、お目当ての世界に誇る水槽へ・・・。
P1110408.jpg
どどぉ~~ん。 現在3匹のジンベがこの水槽で飼われていました。

P1110421.jpg
何時間見ても飽きないジンベ達の泳ぎを、
この水槽前で2時間は見てたかなぁ~

この水槽前には、レストランがあったり、ダイバーさんが餌付けをしたり、
サメの生態が分かるエリアがあったり、あっと言う間に時間が経ちマス♪

P1110424.jpg
なんと、水槽を管理している場所(水槽の真上)へのツアー
(フリーです)もありました♪

P1110433.jpg
外では、イルカショーもあり、ショーの時間外には、
練習してる所を見せてくれマス♪

他・・・、マナティ、海がめのエリア(そこで繁殖もする)
水族館のプライベートビーチに続いていたり、別入場券が必要ですが、
植物園やその他施設が広がり、電気自動車で移動出来る程の広さで
私たちは水族館のみでしたが、丸1日見て回れマスよッ

しとしと雨は降り続き、その後向かったのが・・・、
なごなご
名護パイナップルパァ~~ク☆

ナイトスク~プ的パラダァ~イス☆ と、思ったこの施設
ここがなかななヤリましたッ♪

母の初運転(しかも左ハン)で・・・、
P1110438.jpg
入場早々に、これでパイナップル園1周クル~ズ

無免でも安心安心。 施設内の電気自動車(レール付)でした。
P1110448.jpg

ホテルでここのタダ入場券をもらったんですが、
ほっんと、ココはかなりぃ~オモロパ~クでした

但し・・・、ライドの終点は・・・
このオリジナルブランドのお土産モンの館へ否応なしに直行

・・・っにしても、母の初運転に同乗出来、
かなりぃ楽しいパ~クでした♪ 運転ご苦労さんありがとネッ


明朝一番からは、両親と別行動。
私たちはファンダイブへと迎いマス



南国

大阪出るときは確か10℃以下・・・しかも

飛行機たった1時間半 南国沖縄は27℃でした

早々にレンタカー借りて
P1110376.jpg
日本でレンタカー借りるの初めてぇ~
しかも、キュ~ブ   可愛い~ッ♪

出発時極寒の上、雨だったので皆 を忘れちゃって
P1110379.jpg
早々、那覇のアウトレットで 購入

私・・・、沖縄実に30年ブリ・・・

若かりし頃、歴史的建造物には一切興味無かったんで
今回、ここは訪れてみたかったのですッ
P1110387.jpg

シュリィ~~
シュリィ~・・・でございます ♪

首里城内ぐるりと見学し・・・、
P3050010.jpg

P3050012.jpg
日本国の歴史とは明らかに違う、琉球国をそこに感じました

まるで、去年訪れた台湾の指南宮のようでした♪

その後、ナビを頼りにこの旅のホテルを目指し一路中部へ

残波岬ホテル


P1110394.jpg

台湾から研修中の、親切一生懸命のホテルマンがたくさん居て
毎朝食は、和洋中"沖"折衷 の豪華バッフェで
沖縄のホテルには珍しい、露天風呂付き大浴場もあって
ハワイの景色に劣らない、ラナイ付全室オーシャンビュー 
お部屋も広く、大満足の 残派岬ホテル でした

気持ちのいいホテル接待 thank you~


沖縄旅も、あとちょっと続く・・・。

金婚式

龍秋会から開けて2日目・・・。

あいにくの雨模様の中、モノレールに乗ってマス
P1110365.jpg
妹がアドバイスしてくれた先頭車両には、
こんな座席が用意されてて、マジ遊園地気分

P1110366.jpg

大阪は雨模様だけど、久しぶりに太陽の塔も見れてテンションは
P1110369.jpg

残念ながら・・・、今回弟夫婦はお留守番
お留守番
お土産期待しててよぉ~~

で・・・、十数年ブリに伊丹から搭乗すること1時間半
機内


到着しましたぁ~ 那覇空港
ナハッ


龍秋会ご苦労様と・・・
両親の金婚式のお祝いを兼ねて・・・、
沖縄3泊4日珍道中がスタートしマス

弟夫婦よ!
サーファーの二人なのに、留守番快諾ありがとネッ



  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP