FC2ブログ
 

プロフィール

ひの

Author:ひの
2012年8月1日4時55分、ヒノマルは、虹の橋に旅立ちました

カテゴリ

最新記事

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

大好きガラkame リンク♪

だぁ~~~い好き絵師さま
大好き字書き様(イラストも素敵!コマ漫画必読☆)
綺麗可愛い素敵絵師さま

お友達 リンク♪

仲良しお友達・jira's kitchen
兄弟みたいに仲良しお付き合い家族・おやばか日記アメリカ編
私を肥満道から救ってくれた救世主パーソナルトレーナー♪

リハダイブ番外編

散々な2年ブリのリハダイブとなった、マンタナイトダイブの証拠動画 d(-"-)

一緒に潜った東京からご参加だったkasさんが、ご自身撮影の動画をアップされたご連絡を頂いたので、私も番外編として頂きましたぁ~ (^^人)(人^^)



これが・・・、私達が潜った時の実際の映像です (゜゜;)

(」゚□゚)」<透明度・・・どこが15mですかぁ~~! 

(」゚□゚)」<5mじゃぁ~ないですかぁ~~!

(」゚□゚)」<すっんごいうねってルンですからぁ~~!

いやぁ~・・・今、見ても、よくもまぁ~恐さに負けて一人浮上しなくて良かったとつくづく・・・。

ダァ~リンも迷子から、よくもまぁ~アンカー降ろしてない、私達が乗って来た船を見つけたもんだとつくづく・・・。

が・・・、次ぎの日のファンダイブはコレ・・・。

ダイブ後姿

同じく、kasさんが後ろからパチリ☆

2011年・・・やはり、体を絞らなくては p(-"-)q を、思い知ル、恥ずかしい姿ですが、なかなかこのショットは珍しいのでアップさせて頂きました (*´艸`*)

kasさん♪ 貴重な動画と写真を本当にどうも有り難うございました (^^人) m(_ _)m

是非是非、奥様といつかカタリナ島にファンダイブに来てネッ (人^^)



今日は2011年1月11日☆
P1070913.jpg
エネルギーの通り道が開くという111と言う数字にピッタリ画像 d(^o-)


スポンサーサイト



いよいよ

5泊7日の今日がいよいよ最終日。

12時ホテルのチェックアウトから、搭乗22時まで10時間をどう過ごすか思案する♪

やっぱり、もおぉ~一回溶岩見たい・・・ o(^^o)(o^^)o

って事で、ツアーではハワイ島北回りで行ったケド、滞在ホテルからでは南回りが近いってんで、南回りでまたもやボルケーノ国立公園を目指す♪

今回借りたレンタカ~は・・・、

P1070908.jpg
予算重視で、PTクル~ザ~でした♪(ハワイ島における、PT率は高かったぁ~。 パーキングですぐ群れる!!)

さすが、ハワイ州でも一番大きいアイランド! ホテルから国立公園まで軽ぅ~く90マイル以上ある上、制限速度が45マイル~55マイル。  片道3時間かかりました・・・orz

昨夜のツアーで時間が足らず行けなかった、LAVA TUBE(溶岩で出来たトンネル)に真っ先に向かう♪

ラバーチューブ立看

もの凄いパワースポットで、この TUBE の中で、自分の写真を撮るとオーラーが写るらしい・・・

ラバーチューブ中
・・・のに、す~~っかり撮るのを忘れ TUBE 内だけ撮影しました・・・が・・・何か d(-"-)b

何だか、人の腸の中みたいでしょぉ~!

以前、爆問を観た時・・・、宇宙の生まれる原理と、人の腸内のしくみは同じ原理だと唱えてた学者さんが居たけど、なんとなぁ~く分かる気がするぅ~!

それに、確かに確かに、この中、もの凄いッ心地エエぇ~~~ o(▽`*)o

P1070915.jpg

RAIN FOREST
この LAVA TUBE の上は、大シダが生い茂るレインフォレスト♪

確かに確かに、この森、もの凄いッ心地エエぇ~~~ o(▽`*)o

昨日と同じ公園内なのに、そのエネルギーの体に感じる感じ方がまるで違う!

流れる出る溶岩の前では、下からズンズンッっと、ワクワクッって感じで d(-"-)

このレインフォレストでは、上へス~~ッと引っ張られる感じで、深呼吸ごとにとにかく頭が冴える!・・・って感じ d(-"-)

この大シダの森をちょっと散策して、搭乗時間を計算すると、溶岩エリアにはもう行けず・・・orz  飛行場への帰路に着く!!

途中・・・、海がめさんのヘヴン☆ ブラックサンドビーチに道草♪

ブラックサンドビーチ
この、黒い砂も火山からのモノなんだって。

亀さん何匹?
ハイッ・・・この中に、海がめさん何匹ぃ~~!?   撮影前は、5匹は目視できたのヨッ d(^o-)

ハワイ州最南端と言うポイント☆ サウスポイントにも道草♪

ハワイ州最南端
絵葉書見たいな画像だけど、私メが撮りましたぁ~♪

ハワイ州最南端に立つ男

看板通りに左折してみたら、その先12マイル表示があるも、道無き平原をクネックネに走るから、12マイルで40分位かかったかなぁ~!

そして、とぉとぉKOAに到着ぅ~~!

P1070861.jpg

「とにかく溶岩が見たい・・・!」 と、出発10日前に急遽決めた今回の旅!

私のソウルカラーは赤だと言われてたんだけど、この地球から生まれ出る、生きてる赤を目の当たりに見て、感じたテンションから、間違いなく私の中には赤があると確信出来たッ。

11月に訪れたモニュメントは海だった場所が退化して出来た地だけに、とっても静かなエナジーだった気がしたケド・・・、この島は今尚生まれ出ようとしてる地だけに、一瞬大地に引っ張られて一気にまた噴出する、まさにワクワクドォ~ンって躍動するエナジーで、私にはこちらの方がフィットしたぁ~♪

いきなりのお休み連絡にも快く対応して下さった本業、サイドに関わるお客様の皆々様さま。  本当に有り難うございました m(_ _)m

仕事の段取り付けてくれたダァ~リンもサンキュねっ (^人^)

お陰で、思い切り体内がサーキュレイト出来てす~っきり♪

ビッグアイランド☆ ありがとぉ~~ (^^人)(人^^)

2011年・・・ピョンコピョンコ跳ねるでぇ~~~ P(^O^)q







溶岩と星空ツアー・#2

1日のうちで、コロコロッと天気が変るハワイ島!

ボルケーノ国立公園内が雨だと、流れる溶岩が雨で様子が変っちゃうのでお天気だとイイんだけどなぁ~・・・!

っと、ガイドさんが言うも・・・、
それでも虹
この虹☆

虹って・・・雨が降るから虹が出るのねぇ~・・・知らんかったぁ d(-"-)

で・・・、ガイドさんがちゃんと持参してくれてたカッパ着込んで・・・、公園内を歩く!

溶岩に呑まれた村
溶岩に飲み込まれてしまった村!

実は、ところどころ溶岩が下からジワ~ッと流れてルところがあちこちにあって、ガイドさんの言う通り、雨が降ると・・・、

まだ上がる溶岩石からの蒸気
熱い部分に蒸気が上がるッ!

まだこの地を流れる溶岩
岩の割れ目から、この地の下を流れる溶岩が見えるでしょ!

昨日から動いてル溶岩
昨日から動いてる溶岩ッ

銀色に輝く所はまだ熱い
銀色に輝くところはまだ熱い!

その後、この公園を後にして、今尚活発な女神ペレの宿るハレマウマウ火口へ向かう。

途中・・・車内で出た・・・

星空溶岩ツアー弁当
ロコモコ発祥の店のランチ兼ディナァ~お弁当 (^Q^)

溶岩が流れ込むキラウエアが有名だけど、今は落ち着いてルのでハレマウマウ火口が現在のツアーコースになってるらしい。

今尚
明るいうちは煙が上がっているのしか見えてないけど・・・、

今尚赤い
暗くなると、この通り・・・赤いのが分かるでしょぉ~!  この煙は、マウイの方へ向かい流れてルらしい。

その証拠
煙が上がると、この震度計が動くッ!

溶岩の赤、火山の赤・・・、生きてる赤を目の当たりにし、妙なテンションになってしまった私です。

その後、4205m の頂きマウナケアの 2700m 付近まで車で上がり、星空を見上げに向かう♪

2700m って、雲の上で、しゃべルと空気が薄いのが分かるほどッ! でも、ほんとに澄んでル♪

マウナケア山頂

到底、個人のデジカメレベルで星空を撮影出来るハズもないので、よそさまの映像をお借りしてマス m(_ _)m

常夏の島なのに、雪が積もるこのマウナケアの山頂には、世界13ヶ国の天文観測台があるくらい宇宙に近い場所で、満天の星空を見上げ、天の川や、すばる、自分の星座を確認し、流れ星を幾つも見送って、妙なテンションで体が弾んでた私も、さすがに、頭の中がま~~っ白にナルのでした☆

カメハメハの生い立ちや、火山、星座の説明を完璧にこなし、天気を見ながらレインコートや、厚めのジャケットを用意してくれ、お水に、オヤツに、お弁当を出し、12時のピックアップから、一番最後の私達を送り届けてくれたのは22時を回った頃!!

走行距離およそ600キロ近く!!!

本当に楽しくエンジョイ出来たツアーでした (^0^)/

全て一人でこなしてくれたガイドのまさしさん、本当にご苦労さまでした。  ありがとぉ~~ございました (^^人) m(_ _)m


ツアーってあんまり好きじゃない私達ですが、夜、外灯も無く、レンタカーが入れないコースもあるハワイ島で、このツアーは大満足のおススメです d(^o-)

溶岩と星空ツアー・#1

とにかく溶岩がみたいッ! ・・・っと、決めたハワイ島へのご褒美旅行。

溶岩が流れ出てる事で、毎日、形状が変る国立公園内。  

地元のガイドさんにツアーをお願いするのが間違い無いと、よくばり溶岩・星空ツアーを申し込んだ♪

ツアー参加宿泊客の中で、一番最南端に位置した私達を12時ピック。 

その後3家族、合計13名(全員日本人)+ガイドさんでツアーがスタートしました♪

北と南では毎日の天気が全然違うハワイ島。

北回りで、途中の街を車窓ツアーしながら、まずはヒロと言う街を目指す。

ハワイ州を統合したカメハメハ大王は、実は、このハワイ島生まれで、ここにも建てられてるいわくつきのカメハメハ大王像前で・・・
カメハメハ#3
この像はNO.3らしいヨッ! ガイドさんに大王にまつわる話を聞くと、織田信長みたいな大王でした! しかも、大王がまとう黄色のマントにまつわる話はヒドイッ!

北側は年中ほぼ雨が降らないけど、4000m級の山の裾野は年中ほぼ雨、しかも寒い。 

さすがに物件価格も割安で、雨や湿気による建物の傷みが早いんで、ハワイ島なのにこのエリアの物件は皆暖炉があるそぉ~!

そんな街のすぐ隣町は、カンカン照り☆ 紫外線対策(だっけ?)で、全米で唯一(だっけ?)白い屋根のマクドです!
白いマクド

また、フラの世界大会が開催される場所が、奥の方に見える丸いドームの所。 フラをやってル人の聖地なんだって。
フラ大会の聖地

フラとはハワイ語でダンスの意味だから、フラダンスと言うとダンスダンスになるんで "フラ♪" だけが正しいそぉ~!

12時から、参加者皆をピックし、市内観光しながら丁度おやつの時間に到着したのがホノカア☆と言うちっちゃい街。

ホノカアボーイって言う映画の撮影場所なんだって(岡田将生君や、蒼井優ちゃん出演)
lyちゃん・・・岡田君違いでしたぁ~ごめんねぇ! (;;;~人~;;;)

ホノカアと言えば・・・
TEX ドライブイン
「TEXドライブイン」

「TEXドライブイン」と言えば・・・、
TEX マラサダ
ハワイの代表お菓子、マラサダ☆ ポルトガルから伝わった揚げドーナッツ♪

この前日、近所のマーケットで買って食べたのとはじぇんじぇん違うッ! 揚げたてフワッフワッでメ~ッチャ旨ッ♪  他の人の手前、頂いた1個で我慢したケド、個人で行ってたらあと2個はいけるナッ (^Q^)

お腹もちょっと膨らんで・・・いざ・・・ボルケーノ国立公園へ向かうゾッ o(^^o)(o^^)o

滑舌も良く素敵な声のツアーガイドまさしさんのお陰で、ツアーが楽しくスタートしました・・・ありがとぉ~ (^^人)



ファンダイブ

昨日のナイトダイブがメチャ恐ッだったんで・・・(>_<)

今日のダイビングは、船上見学ぅ~・・・、とりあえず水着は着て行くか・・・と、集合場所へ向かう!

ダイブガイドのスコットに・・・、「今日はリタイヤしますぅ~! あっ・・・、キャンセル料もいりませんから・・・!」と、言うも。

「大丈夫、昨日よりイイ!」・・・と、ポイントへ向かうと、そらもぉ~サ~ファ~が大喜びそぉ~な、ド偉い高波ですワッ (>_<)

さすがに、ソコのポイントは無理で、また移動すること30分あまり!

Pyramid Rock と言うポイントで・・・、結局・・・、

ファンダイブ#1
「ひのまる行きまぁ~~す!」

どぼぼぼ~~~んッ♪
ファンダイブ#3
おぉ~~っとととと・・・卍ッ。

2番手ダ~リンは余裕のざばばばぁ~~~んッ♪
ファンダイブ#2

ファンダイブ#5
ふふぅ~~んジャキッ・・・♪

ファンダイブ#6
↑写真をクリックして開いてネッ。 開くと出てくる右側青いフィンが私デス v(^皿^)v

手前は東京から参加のダイバ~さんとの3名+ガイドのスコットと余裕のリハビリファンダイブが出来ました♪

まるで画像処理したみたいに綺麗な海でしょぉ~!

水温24度、うねりは大きいですが、流れは小、透明度はこれで15m

これでも、スコットは「今日最悪!」と、言ってたからなぁ~!

このダイブで、ちょっと余裕が出来たのですが、やはり、2本目はリタイヤ宣言。

が・・・、
本日2本目は、観光用の潜水艦が横を通る沈船のあるポイント♪ って事と、深度25~30mなので、潜水時間は30分程度って事で、潜ってみました。

かなり深いので、今回新調した防水デジカメは使えず、スコットが撮ってくれるのを待つも、なかなかカメラを向けてくれないんで、浮上して何故か聞くと、「ここも最悪!」って。

普段どれほど綺麗ぇ~ねんっ ┐(´ー`)┌ と、呆れるほどの青い海を満喫出来、リハダイブが終了しました♪

スコットに、ダァ~リン・・・、ビビる私を、無理やり(←普段なら卍ッ飛ぶとこやケド)引っ張ってってくれてありがとねぇ~ (^3^) (^^人)

お陰で、まだダイビング出来そうデス (人^^)

マンタは、静かな海で又是非見たいなぁ~ o(^^o)(o^^)o




  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP  » NEXT PAGE